お金をかけずに今すぐできる英語上達実践法


お金をかけずに今すぐできる英語上達実践法
英語を学びたいけどお金がない、お金をかけたくないと思っている方もいることでしょう。そう思っている方におすすめなのが、お金をかけずに行える英語上達実践法です。ここでは、お金をかけずに今すぐできる英語上達実践法を紹介します。

直ぐにできる!4つの英語上達実践法

1.設定を英語にする

スマートフォンなど、何語で使用していますか?日本語に設定しているという人は、英語に変えてみましょう。慣れるまでは大変ですが英語に変えるだけで、スマートフォン内で利用されているちょっとした単語を覚えることが出来ます。またマップなどの案内が英語案内になるため、リスニングの勉強にも役立ちます。
他にもFacebookなどのSNSの設定も英語にするようにしましょう。

2.英語の新聞を読む、英語でニュースを聞く

毎朝新聞を読んだり、ニュースを聞いたりしている人は、英語のものに変えてみると良いでしょう。しかし初めから英語しか書かれていない新聞や、英語しか話さないニュースを聞いているのは理解することに苦しみ、しんどいと思うことでしょう。そういう方は初めに日本語の新聞を読んだり、日本語でニュースを聞いたりしてから、同じ内容が英語で書かれている新聞などをもう一度読むようにしましょう。

3.実際に使われているフレーズを真似する

洋画からも英語を勉強することができます。洋画で使用されている英語は、ネイティブスピーカーが日常生活で、実際に使っているフレーズをセリフとしています。そのため学校などでは教わることの出来なかった言い回しや、独特の発音などを習得することが出来ます。

4.英語でスケジュールを書く、日記をつける

スケジュール帳にスケジュールを書いたり、スマートフォンに1日のスケジュールをメモしたりしている人もいることでしょう。そんな人は日本語でスケジュールを記載するのではなく、英語で記載するようにしましょう。英語でスケジュールを書くだけでも、リーディングとライティングが上達します。また日記を書く習慣がある人は、英語で書くようにしましょう。

慣れてきたら取り込んで欲しい3つの勉強法

1.覚えたものはすぐに使う

覚えた単語やフレーズをそのまま頭のなかに閉まって置くのではなく、実際に使ってみましょう。英語はただ暗記するだけでなく、実際に口に出して使ってみることで忘れにくくなります。

2.外国人と実際に会話する

実際に外国人と英語で会話をするようにしましょう。実際に外国人を相手にして会話をしてみると知っている単語やフレーズでも聞き取れなかったり、相手に伝わらなかったりすることがあります。
そしてわからなかったことを直接外国人から接指導してもらうことで、さらに英語が上達します。

3.辞書を使わない

外国人と英語で会話をしている時に、わからない単語があっても辞書を使用せずに相手に伝えることを努力しましょう。辞書を使用しないことで、単語を間違えてしまうのではないか、文法を間違えてしまうのではないかと不安に思うこともありますが、単語や文法を間違えることを恐れずに相手に伝えるということが大切です。

英語を上達させるにはコレに限る!

英語を上達させるには、とにかく聞いてとにかく話すということが大切です。そして毎日続けるということです。わたし達が日本語をペラペラ話すことが出来るのは、毎日聞いて毎日話しているからです。長い間使わなかった日本語が出てこないということはありませんか?英語もそれと同じで、使わなければ忘れてしまうのです。
ですから毎日英語と触れ合うようにしましょう。

おわりに

スマートフォンの設定を英語にしたり、英語の新聞を読んだりするだけでも、英語力は上達します。英語力を上達させるには、毎日英語と触れ合うということです。せっかく覚えた単語やフレーズも使わなければ忘れてしまいます。ですから毎日英語と触れ合うようにしましょう。

The following two tabs change content below.
駅前不要論

駅前不要論

英会話の勉強は駅前だけじゃない!英会話の勉強方法教えます。